2012年式 メルセデスベンツ E350 リアフェンダー板金塗装 - お車修理費用のご参考に!板金塗装・ エアロ塗装取付・オールペイントが得意です!!YME横浜 川崎 東京

板金塗装 オールペイント エアロパーツ リサイクルパーツ 価格表 会社概要・アクセス HOME
::. ::. ベンツ 2012年式 メルセデスベンツ E350 リアフェンダー板金塗装

ベンツ 2012年式 メルセデスベンツ E350 リアフェンダー板金塗装

E350ブルーエフィシェンシークーペ

HPサイト御見積依頼より、画像添付頂き

ご入庫頂きました!!m(__)m

E350ブルーエフィシェンシークーペ E350-s (2) E350-s (3) E350-s (4)

駐車場に右折して入る際、

高さ90cmぐらいの黄色い鉄のバーがあることに気づかず、

軽く打ち付けてしまいました。黄色い塗装が車に刷り込まれていたり、

擦り傷と凹みがあります。

大きく3、4ヶ所を修理する必要がありそうです。(写真を撮りましたのでご確認ください)

概算費用と修理にかかる日数をお知らせいただければ、

お伺いしたいと考えております。お早めにご連絡頂けると幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。

お問い合わせ、ご連絡頂き、早速、返信をさせて頂きました。ご入庫頂きました。

E350 E350-s様 (4)

やはり、ベンツのべbb金塗装は、どこの工場さんでも修理を受けられるわけでもなく

数件、断られようやく横浜市内で見積返信が早い時点で届き

早速足をお運び頂き、順調に作業を進めさせて頂きました。

E350-s様 (5) E350-s様 (6)

板金修正後、塗装の作業に移ります。マスキングですが

3M製の静電気除去防止専用シートで養生マスキングを施します。

E350-s様 (7) E350-s様 (8)

マスキング完了後、シリコンオフ 余計な油分などをウエスでふき取り

本塗り塗装に移ります。

E350-s様 (9) E350-s様 (10)

ボディー カラーコードは、197 オプシディアンブラックメタリックです。

ブラックが80% ディープブルー5% オリエントブルー2% ファインメタリック4%、

といったおおまかですが、配合となります。

E350-s様 (11)  E350-s様 (13)

作業修理完了後です。^^/ フェンダーの凹み、歪みもなくなり、

ベンツはやはり鉄板が・・・硬い

元の形状に修復・修正完了しました。

E350 E350-s様 (16)

ベンツの板金塗装に関しては、作業経験、台数をこなしている工場を見極め

御値段、作業日数など予め、打合せをお勧めします。

オーナー S様には、大変喜んで頂き、

横浜市内で、こんなに迅速に、確実に、リーズナブルに対応してもらえる

工場を見つけられ、心強いとおっしゃって頂きました。

ぜひ、またお力添えできることが御座いましたら

いつでもご連絡、お待ち申し上げます。

 

板金塗装 作業実例

 作業実例

ひとことお問い合わせフォーム お見積もり依頼フォーム お電話でのお問い合わせは…0120-70-3660

 

ご依頼から納車までの流れ[板金・塗装]

お問い合わせ・お見積
当社ホームページから無料お見積りフォーム、お電話・FAXでお問い合わせいただき、お見積り概算額をお伝えいたします。

お見積りフォームからのお問い合わせの場合、お車の状態がわかる写真を添付してくださると、より正確なお見積りが可能です。
当社に直接お車を乗り入れてくださっても結構です。正確なお見積りが可能です。
お見積り・ご相談はすべて無料ですので、お気軽にお問い合わせください。
ご入庫
ご検討していただき、ご予算とご希望が合いましたのち、お車をお預りいたします。代車ご希望の場合はご相談ください。代車無料のサービスもいたしております。
作業開始
作業開始です。仮に追加作業が発生しそうな場合は、その作業前に必ずご連絡差し上げます。お客様の了承をとらずに追加作業を進めることはございませんので、ご安心ください。ご希望であれば、作業中(写真)の報告をメールにてお知らせするサービスもいたしております。
作業完了・納車・お支払い・全車保証
作業完了しだいお客様にご連絡いたします。お客様のご都合のよろしい日時に納車となりますがその際、担当者立会いのもとお車の状態をご確認していただき問題がなければ、ご精算していただき納車をさせていただきます。保証については、修理・作業方法により異なりますのでお尋ねください。
お支払い方法・・・現金、振込み、クレジットカード、からお選びいただけます。

お願い

修理のお車を工場に出す直前にはワックスはかけずにお出し下さい。
その理由として、ワックスは雨やホコリや錆からボディーを守りますが、逆に板金・塗装の場合その効果が逆作用します。
工程的にもワックスをすべて落とす作業に時間が掛かったり、ラバーやモールの隙間に入り込んでしまう場合もあります。
汚れていても結構ですからそのままお持ち頂けると幸いです。