スカイライン R32 - お車修理費用のご参考に!板金塗装・ エアロ塗装取付・オールペイントが得意です!!YME横浜 川崎 東京

板金塗装 オールペイント エアロパーツ リサイクルパーツ 価格表 会社概要・アクセス HOME
::. ::. ニッサン スカイライン R32

ニッサン スカイライン R32

NISSAN スカイライン R32

ski_01

① 左フロント廻りの損傷です。 ご覧のとうり、 フロントフェンダー交換 マーカーレンズ交換 ボンネット・エアロバンパーは板金・修正です。

ski_02

② やはり各パーツを外し損傷状況を確認します。 エアロ本体の原型が残っているので この程度の損傷はぜんぜん問題ありません。
気になるのは直したほうがいいのか・・・ 付け替えてしまったほうがいいのか・・・だと思います。

ski_03

③ FRP修正キットです。 左から・・・
・FRP樹脂
・硬化剤(100:1)
・スポイト
・ハサミ
・樹脂マットです。

ski_04

④ まずは裏からヒビ・亀裂など損傷箇所を80番程度のペーパーで足付けします。 亀裂などの大きさに合わせて樹脂マットをカット 樹脂に浸して貼り付けます。

ski_05

⑤ 裏の補強が完全に硬化するまで一晩おきます。 いよいよ、表の修正です。 こちらも、樹脂専用パテを使います。

ski_06

⑥ 調色→色あわせ→塗装→焼付け乾燥

ski_07

⑦ フェンダー・ヘッドライト・マーカーレンズは 中古パーツを採用しました。 (部品持込です。)

一度、損傷すると一般的に強度が落ちるといわれるFRPパーツです 作業者によっては樹脂マットを使用せず、パテのみで修正する方法を選択する方も いるようですが、やはり強度がありません。 走行中の振動などにより表面に必ずトラブルが現れます。 損傷前よりも強度をUPさせることが大切だと思います。

板金塗装 作業実例

 作業実例

ひとことお問い合わせフォーム お見積もり依頼フォーム お電話でのお問い合わせは…0120-70-3660

ご依頼から納車までの流れ[板金・塗装]

お問い合わせ・お見積
当社ホームページから無料お見積りフォーム、お電話・FAXでお問い合わせいただき、お見積り概算額をお伝えいたします。
フリーダイヤル0120-70-3660  TEL 045-475-3660  FAX 045-475-3210
お見積りフォームからのお問い合わせの場合、お車の状態がわかる写真を添付してくださると、より正確なお見積りが可能です。
当社に直接お車を乗り入れてくださっても結構です。正確なお見積りが可能です。
お見積り・ご相談はすべて無料ですので、お気軽にお問い合わせください。
ご入庫
ご検討していただき、ご予算とご希望が合いましたのち、お車をお預りいたします。代車ご希望の場合はご相談ください。代車無料のサービスもいたしております。
作業開始
作業開始です。仮に追加作業が発生しそうな場合は、その作業前に必ずご連絡差し上げます。お客様の了承をとらずに追加作業を進めることはございませんので、ご安心ください。ご希望であれば、作業中(写真)の報告をメールにてお知らせするサービスもいたしております。
作業完了・納車・お支払い・全車保証
作業完了しだいお客様にご連絡いたします。お客様のご都合のよろしい日時に納車となりますがその際、担当者立会いのもとお車の状態をご確認していただき問題がなければ、ご精算していただき納車をさせていただきます。保証については、修理・作業方法により異なりますのでお尋ねください。
お支払い方法・・・現金、振込み、クレジットカード、からお選びいただけます。

お願い

修理のお車を工場に出す直前にはワックスはかけずにお出し下さい。
その理由として、ワックスは雨やホコリや錆からボディーを守りますが、逆に板金・塗装の場合その効果が逆作用します。
工程的にもワックスをすべて落とす作業に時間が掛かったり、ラバーやモールの隙間に入り込んでしまう場合もあります。
汚れていても結構ですからそのままお持ち頂けると幸いです。